Aomori-shi, Aomoriの公務員

Aomori-shi, Aomoriの公務員を見つける。リスティングに含まれるもの 青森市/あおもり mori mori チャンネル, 青森合同青果株式会社, 青森県広報広聴課, 自衛隊青森地方協力本部, Npo法人 子育てオーダーメイド・サポートこもも と 国史跡 小牧野遺跡 / 縄文の学び舎・小牧野館. 詳しい情報に関しては、マップの下のリストでそれぞれクリック。

アウガ

アウガ

新町1丁目3-7, Aomori-shi 030-0801

U

  • 01/25/21
    【超お得なキャンペーンです!】 青森県では「県産品を買って贈ってスマイルキャンペーン」を実施中。3千円以上の県産品を県外へ贈答品として発送すると、先着で延べ3万名に、りんご5kg、ながいも10kg、お米10kgのいずれかをプレゼント。メチャクチャお得です。ちなみに、申込者が少なく締め切りが延長されたそうです。 ※画像のりんごはイメージで実際の景品ではありません 詳しくは→https://www....
    > 青森合同青果株式会社
  • 01/25/21
    【雨の影響で】 降雨の影響で関東産露地野菜の入荷が激減。キャベツと大根は相場を上げています。明日から再び雨の予報が出ており、相場は強含み。
    > 青森合同青果株式会社
  • 01/24/21
    【プリプリでジューシー】 愛媛県JAえひめ中央から晩柑類の傑作「甘平(かんぺい)」が入荷中。名前の通り甘くて平べったいのが特徴。外皮は薄く簡単に剥けます。ツブツブがしっかりしているため、手を汚すことなく甘い果汁をそっくり食べられます。栽培が難しくお値段は高めですが、価格に見合う美味しさ。ぜひお試しください!
    > 青森合同青果株式会社
  • 01/24/21
    【相場回復】 生育良好で年前から潤沢な出回りが続いていたピーマン。気温の低下となり疲れで出荷量にブレーキがかかっています。低迷していた卸売価格も年明けからじりじりと上伸。ようやく平年並みまで値を戻しました。
    > 青森合同青果株式会社
  • 01/22/21
    【たまには干し餅いかがですか?】 青森県の伝統的な保存食「干し餅」、今風に言うとフリーズドライのお餅です。昔は農作業の合間のおやつの定番で、農家の軒先にぶらさがっているのをよく見かけました。 意外なほど軽やかでサクサクした食感、噛めば噛むほど甘みが滲み、しみじみと郷愁を誘う素朴な味です。バターを塗ってストーブの上でこんがり焼いて食べるのも冬の楽しみでした。久しぶりに召し上がってみませんか?
    > 青森合同青果株式会社
  • 01/22/21
    【貯蔵は十八番】 爆発的に作付面積が増えているシャインマスカット。青森県内でも津軽地方を中心に栽培されています。秋に収穫したものをスチューベンの貯蔵で培った鮮度保持技術を駆使して冷蔵保存し、国産ぶどうの端境期となる厳寒期に出荷されます。
    > 青森合同青果株式会社
  • 01/22/21
    🍎明日の県広報テレビ番組は? 🚜ABA 青森朝日放送 メッセージ 1/23(土)9時30分から9時35分 〈テーマ〉 県職員たち~全力投球の現場から~ 青森空港管理事務所 県職員の日々奮闘する姿に密着し、現場の様子や職員の想いを紹介する“県職員シリーズ”。 今回は、青森空港管理事務所の職員をご紹介します! 🍶ATV 青森テレビ みんなの県庁! 1/23(土)16時55分から17時00分 ...
    > 青森県広報広聴課
  • 01/22/21
    『#カレンダー #プレゼント』 大変お待たせしてしました😅 #陸 #海 #空 の #卓上カレンダー & #航空自衛隊 カレンダーをプレゼントします🎁 #コメント ・ #いいね をお願いします🤲前回当選の方はごめんなさい🙇‍♂️ #陸上自衛隊 #海上自衛隊 #企画 #拡散 #青森
    > 自衛隊青森地方協力本部
  • 01/22/21
    第2回津軽海峡圏ウェルネス博開催中! (交通政策課)  県では、北海道新幹線開業を契機に、本県と道南地域を一つの圏域とする津軽海峡交流圏の形成に向けた「λ(ラムダ)プロジェクト」に取り組んでおり、その取組の一つとして、ラムダ作戦会議による「津軽海峡圏ウェルネス博」を実施中です。  津軽海峡交流圏の魅力を感じながら、冬ならではのアクティビティを楽しんでみませんか。 【お勧めプログラム】 ・2月1...
    > 青森県広報広聴課
  • 01/21/21
    【パンチの効いた濃厚な味】 なめらかでツヤがある美しい柑橘「せとか」。中晩柑の育種親として優秀な「清見」と香りのよい「アンコール(オレンジ)」を交配し、甘味の強い「マーコットオレンジ」を掛け合わせたもの。父方のオレンジ類はいずれも種が多いのが難点ですが、「せとか」は種がなく内袋も薄いためそのまま食べられます。中晩柑では最も濃厚な味と言われ、パンチの効いた贅沢な旨さ。ぜひお試しを!
    > 青森合同青果株式会社
  • 01/21/21
    【青森テレビの取材】 ATV(青森テレビ)の夕方のニュース番組「わっち !! News」から野菜の値動きについて取材を受けました。野菜相場が平年並みに回復する中で、唯一著しい低迷が続いている白菜。取り残されたその理由と、この先の見通しについて解説しました。放送は本日午後6時15分から。ぜひご覧ください。
    > 青森合同青果株式会社
  • 01/21/21
    企画展「イミテーション・ワールド」開催! (三内丸山遺跡センター) イミテーションとは「模倣、まね」という意味です。何かを模倣することは、どの時代や地域でもみられる人間の行為です。 縄文時代の出土品にも模倣したと考えられるものがみられます。代表的なものがミニチュア土器で、実用品の土器や木の器などを極端に小さく作っています。また、同じ形の道具などを、素材を変えて作ったものもあります。これらの多く...
    > 青森県広報広聴課
  • 01/20/21
    【青森県産アスパラ始まりました】 JA十和田おいらせより横浜町産のグリーンアスパラが入荷。加温ハウスで栽培された「あおもり冬の野菜」の代表格です。アスパラは鮮度が命、やわらかくてみずみずしい青森県産品をぜひお召し上がりください。
    > 青森合同青果株式会社
  • 01/20/21
    青い森鉄道でおトクにスキーを楽しみませんか? (交通政策課) 青い森鉄道から現在発売中の、十和田観光電鉄と連携した「野辺地・まかどスキーきっぷ」とIGRいわて銀河鉄道、奥中山高原及び岩手県北バスと連携した「奥中山高原 温泉・スキーきっぷ」をご紹介! ◯ 野辺地・まかどスキーきっぷ 当社線往復乗車券、十和田観光電鉄バスのフリー乗車券と、まかど温泉スキー場のリフト利用券引換券がセットになっています...
    > 青森県広報広聴課