Arida-gun, Wakayamaの公務員

Arida-gun, Wakayamaの公務員を見つける。リスティングに含まれるもの 稲むらの火(稲むらの火の館), 有田川町職員採用情報, 湯浅町住民環境課環境係, まごころランド と グループホーム きびの里. 詳しい情報に関しては、マップの下のリストでそれぞれクリック。

  • 05/19/21
    2021年5月19日 【~濱口梧陵生誕200年記念~「濱口梧陵学のすすめ」の冊子が完成しました。】  2020年は濱口梧陵生誕200年の年でした。 「濱口梧陵学のすすめ」とは、2019年に開催された「濱口梧陵生誕200年未来会議」設立総会の際の記念講演で、委員の曽野洋四天王寺大学教授が、「濱口梧陵学」を創設しようとの提案をされました。 このご提案を受けまして、これまで「稲むらの火の館」がお世話に...
    > 稲むらの火(稲むらの火の館)
  • 03/17/21
    2021年3月14日 【濱口梧陵生誕200年記念 第15回「稲むらの火講座」が開催されました。】  今回は、『「稲むらの火」の遺産と濱口梧陵の防災思想』という演題で、濱口和久先生《拓殖大学大学院特任教授・防災教育研究センター長、(一般財団法人)防災教育推進協会常務理事・事務局長》が講演をされました。  講演内容は、東日本大震災〈釜石の出来事(奇跡)、大川小学校を襲った津波の悲劇〉、濱口梧陵の...
    > 稲むらの火(稲むらの火の館)
  • 02/28/21
    2021年2月28日 【濱口梧陵生誕200年記念 第15回「稲むらの火講座」のご案内です。】  今回の講師は、濱口和久先生《拓殖大学大学院特任教授・防災教育研究センター長、(一般財団法人)防災教育推進協会常務理事・事務局長》です。  防災教育だけでなく、「濱口梧陵」の研究も積極的にされています。「やかただより12月号」の「濱口梧陵学」にも「濱口梧陵の国家構想」として御寄稿いただきました。 日...
    > 稲むらの火(稲むらの火の館)
  • 02/25/21
    2021年2月23日 【津波防災教育センター3階では、「日本遺産」に関する展示物(ipad・サイネージ)が追加され、内容が充実しました。】  「日本遺産(Japan Heritage)」とは、地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを文化庁が認定するものです。 2018年5月24日、「百世の安堵(ひゃくせいのあんど)~津波と復興の記憶が生きる広川の防災遺産~」が「日本遺...
    > 稲むらの火(稲むらの火の館)
  • 02/17/21
    2021年2月16日 【濱口梧陵記念館に「廣村風景図」のデジタルサイネージ(電子看板)が設置されました。】  「廣村風景図」は、安政南海地震(1854)から6年ほど経過した広村の風景を描写したものです。作者は黄仲祥(横山雲南)という画家で、万延年間に3年ほど広村濱口家に滞在し、絵図を制作したとされています。 このデジタル画像では、風景図を細部まで鮮明に撮影していますので、立派な家並みや活気のあ...
    > 稲むらの火(稲むらの火の館)