はたらくあさひかわ

はたらくあさひかわ 旭川市の企業や仕事を紹介する企業情報提供サイト「はたらくあさひかわ」から、新着情報などをお知らせします。 (開設所属) ・経済観光部経済総務課雇用労政係 (発信情報の内容) ・旭川市企業情報提供サイト「はたらくあさひかわ」からの新着情報や就職活動に関するお知らせなど,旭川市内の仕事を探すことにつながる情報をホームページなどと連携して紹介します。 (開設・運用の目的) ・はたらくあさひかわの新着情報や就職活動に関するお知らせなどを,タイムリーに多くの人へ発信するツールの一つとしてフェイスブックを運用します。 (運用期間) 平成28年1月8日~ (運用時間) ・月曜日から金曜日までの9時から17時までとします。(祝祭日及び年末年始を除く。)ただし,それ以外の時間に発信する場合があります。 (投稿に対する返信) ・運用者は必要に応じて回答を行います。ただし,運用者が全ての投稿を閲覧し投稿に対して回答することを保証するものではありません。 (運用体制) 運用責任者(所属長):経済総務課長 運用担当者:経済総務課担当職員

(求職者向け)北海道で働こう!お仕事フェスタのお知らせ(8月19日(月))https://www.hataraku-asahikawa.jp/2019/08/06/%ef%bc%88%e6%b1%82%e8%81%b7%e8%80%85%e...
06/08/2019
(求職者向け)北海道で働こう!お仕事フェスタのお知らせ(8月19日(月))

(求職者向け)北海道で働こう!お仕事フェスタのお知らせ(8月19日(月))
https://www.hataraku-asahikawa.jp/2019/08/06/%ef%bc%88%e6%b1%82%e8%81%b7%e8%80%85%e5%90%91%e3%81%91%ef%bc%89%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e3%81%a7%e5%83%8d%e3%81%93%e3%81%86%ef%bc%81%e3%81%8a%e4%bb%95%e4%ba%8b%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf/

北海道で働こう応援会議(事務局:北海道新聞社)では、札幌市にて来春卒業生向けの企業説明会と1~3年生向けのインターンシップ説明会を開催します。(いずれも高校生は対象外) 道内企業100社以上が集結する

平成14年より旭川にて介護・保育事業をグループ展開する社会福祉法人楽生会。JR駅近くの中心街にある立地の良さを強みとし、入居する高齢者の生活を支えています。 面会も通勤もしやすい立地 ---次長 野口達郎さんにお話を伺いました。 当法人は平...
09/07/2019
社会福祉法人楽生会(特別養護老人ホーム楽生園)

平成14年より旭川にて介護・保育事業をグループ展開する社会福祉法人楽生会。JR駅近くの中心街にある立地の良さを強みとし、入居する高齢者の生活を支えています。 面会も通勤もしやすい立地 ---次長 野口達郎さんにお話を伺いました。 当法人は平成14年設立です。旭川市2条11丁目にケアハウス(軽費老人ホーム)という、低料金で比較的元気な利用者さんに住んで頂ける施設を建てたのがはじまりで、その施設の中でデイサービス(日中、利用者が施設に通ってレクリエーションや食事・風呂などのサービスを受けること)、居宅介護支援事業所(ケアマネージャーを配置し、在宅で生活する高齢者のためのケアプランを作成する)も併せて開設しました。7年前には特別養護老人ホーム楽生園を建設し、この4つで高齢者事業を運営しています。 保育事業も展開しており、先に挙げたケアハウスの一階に保育園、また旭川市内で初の「病児保育」という、医療行為が必要な乳幼児をお預かりする施設も建てました。そのほかに、市立旭川病院の院内保育園も委託事業として請け負っております。 当施設の強みとしては、旭川の中心街に施設がありますので交通の便がとても良いことですね。これは、利用者さんだけでなくそのご家族や職員にも大変喜ばれているポイントです。 郊外の施設ですと通いづらくなかなか面会が難しいですが、当施設では平日で約30~40組の面会があり、毎日訪問される方も7~8組あります。 職員も通勤しやすく、旭川市内であればどこからでもおおむねバス一本で通うことができますし、JR駅からも徒歩5~6分、タクシーでもワンメーターとなっておりますので、通勤のしやすさを重視される方に最適ではないかと思います。 幅広い年代の方が働いています 職員の年代は幅広く、下は18歳から上は80代まで働いています。職員間のトラブルもなく、色んな世代がバランス良く仲良くやっています。80代の職員は、元気に歩いて出勤していますよ(笑)。体力的に若い職員と全く同じ業務は難しいので、ベッドのリネン交換や食事の準備、食器洗いなど、補助的な役割を担っています。若い職員よりも利用者さんと話を合わせることがうまいので、僕らも勉強になりますね。 当施設では、新卒採用に力を入れており、市内や道北圏の高校・大学等を回って繋がりを作るように努めています。今年は7名(高卒5名、大卒2名)に入社いただきました。入社後もなるべくコミュニケーションを頻繁に取れるように、週に一回の面談を行いフォローしています。 中途入社も大歓迎です。今までには、UIJターンで介護の仕事を探していて入社した方、旭川市内の別の施設で働いていて転職してきた方など、色々な方がいらっしゃいます。 当法人のホームページで仕事の内容や職員の声を伝えています。具体的に当法人で働くイメージがしやすくなると思いますので、是非見てもらいたいです(笑)。 基本的には2交代のシフト制です。利用者さんの生活が第一ではありますが、職員にもそれぞれライフスタイルがあり、ライフステージの変化がありますので、それに応えられる色々な働き方のできる環境づくりを模索しています。 また、教育に関しては、月2回必ず研修を行っております。介護に関する研修と専門的な研修(医学系やリハビリ、感染予防など)があります。同じ内容の研修を時間帯や日程を変えて複数回開催することでなるべく多くの職員が参加できるように工夫しています。 札幌などで行われる外部研修にも積極的に参加してもらい、後日施設全体に伝達講習という形で落とし込んでもらいます。職員のプレゼンテーション能力の向上が図れますし、職員全体のレベルアップに繋がればいいなと考えています。 無資格でも働きながら資格取得ができます ---求める人材は。 採用する基準としては、まず誠実な人であることですね。 介護福祉士資格や介護職員初任者研修は持っているに越したことはありませんが、無資格でも大丈夫です。当施設で初任者研修の講座を開設しているので、受講して頂けます。外部からも受講者を受け入れて研修を行っており、同じ志を持った方が切磋琢磨できる環境を整えていますし、来年からは実務者研修も始めたいと思っております。 初任者研修でまずは介護の基礎を学び、当法人で働きながら3年の実務経験を積んで実務者研修を受け、いずれは介護福祉士を取ってリーダー格へとステップアップしてもらいたいですね。 ---このお仕事のやりがいはどういったところにありますか。 特別養護老人ホームは利用者さんが一生を終える直前に生活するところであり、その生活をお手伝いするのが主な仕事となります。 職員はご家族より多くの時間を利用者さんと過ごすことになりますので、何気ない関わりのなかで喜んでもらえたり、嬉しそうな顔を見られたりすることは日々の活力になりますし、利用者さんが入居されている時間を充実して過ごしてもらえたならこんなに嬉しいことはありません。 また、利用者さんのご家族から「ここでお世話になって良かった」と感謝の言葉を頂いたときはとてもやりがいを感じます。 ---未来の仲間にメッセージをお願いします。 何かわからないことがあった時にも、先輩職員からのサポートはきめ細かく、しっかりしているので、ひとりで悩まなくても大丈夫です。適宜、個人面談を行っていますし、悩みが小さいうちに、チームで解決していきます。 職員の個性を尊重し、プライベートの充実も全面的にサポートします。オンオフともに充実したあさひかわライフを送りましょう!
https://www.hataraku-asahikawa.jp/portfolio/%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%a6%8f%e7%a5%89%e6%b3%95%e4%ba%ba%e6%a5%bd%e7%94%9f%e4%bc%9a/

平成14年より旭川にて介護・保育事業をグループ展開する社会福祉法人楽生会。JR駅近くの中心街にある立地の良さを強みとし、入居する高齢者の生活を支えています。 面会も通勤もしやすい立地 —次

北海道では,「UIJターン新規就業支援事業」を実施します。この事業は,UIJターンを促進するため,東京圏から対象市町村に移住して就業・起業した方に対し,最大100万円の移住支援金を支給するものです。 この移住支援金の支給要件として,北海道が...
01/07/2019
(企業向け)「UIJターン新規就業支援事業」に係る道のマッチングサイトに登録する法人の募集

北海道では,「UIJターン新規就業支援事業」を実施します。この事業は,UIJターンを促進するため,東京圏から対象市町村に移住して就業・起業した方に対し,最大100万円の移住支援金を支給するものです。 この移住支援金の支給要件として,北海道が開設・運営するマッチングサイトに掲載された求人に新規就業した方が対象となっています。 現在,北海道では,このマッチングサイトに求人掲載する企業を募集しています。求人の掲載は無料であり,また,ここで公開される求人は複数の大手民間求人サイトにも無料で掲載されますので,興味のある方はぜひご検討ください。 なお,マッチングサイトオープン時(令和元年8月上旬予定)に掲載いただくには,令和元年7月5日(金)までに登録申請が必要となります(登録申請書は北海道ホームページにあります)。 詳しくは、下記の北海道ホームページをご覧ください。 問合せ先 北海道経済部労働政策局雇用労政課人材誘致グループ 担当:小林(011-251-3896(直通)) ※応募先は,旭川市ではなく,北海道となりますので,ご注意ください。
https://www.hataraku-asahikawa.jp/2019/07/01/%ef%bc%88%e4%bc%81%e6%a5%ad%e5%90%91%e3%81%91%ef%bc%89%e3%80%8c%ef%bd%95%ef%bd%89%ef%bd%8a%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3%e6%96%b0%e8%a6%8f%e5%b0%b1%e6%a5%ad%e6%94%af%e6%8f%b4%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e3%80%8d/

北海道では,「UIJターン新規就業支援事業」を実施します。この事業は,UIJターンを促進するため,東京圏から対象市町村に移住して就業・起業した方に対し,最大100万円の移住支援金を支給するものです。

昭和45年の創業から旭川にてタクシー業を営む三王交通株式会社。小規模ながら市内でも高い売上げ水準を誇り、お客様を安心安全に目的地にお送りすることを企業理念としています。 働きやすい環境づくりの工夫 ---常務取締役 木戸隆晴さんにお話を伺い...
24/06/2019
三王交通株式会社

昭和45年の創業から旭川にてタクシー業を営む三王交通株式会社。小規模ながら市内でも高い売上げ水準を誇り、お客様を安心安全に目的地にお送りすることを企業理念としています。 働きやすい環境づくりの工夫 ---常務取締役 木戸隆晴さんにお話を伺いました。 弊社は昭和45年に旭川にて、フジ交通グループの一員として三王交通株式会社を創業しました。現在タクシー車両は27台、従業員は乗務員、内勤者を含め70名程度です。年代は若い方で40代から75才までの元気な方が働いています。 タクシーのお仕事は、皆さんご存知かと思いますが、お客様を乗せて安心安全に目的地まで送り届けることです。乗務員なのに道を知らないとか、不要な遠回りをするとか、危険運転など、当然ながらそういったことのないように日々指導・教育に努めています。 勤務シフトは27日サイクルで、1日の中で日勤者と夜勤者を分けてシフトの時間を決めています。 勤務時間内の行動については、基本的に乗務員に任せているので、自由度は高く仕事ぶりに対してうるさく言うことはほとんどありませんが、車両に搭載されているチャート紙(運転記録計)と売上げ状況を見て、それぞれの乗務員がその日どんな仕事をしていたかがある程度把握できるので、結果が出せなくて悩んでいる乗務員さんには、売上げを増やすためにはどうしたらよいか一緒に考えています。 また、乗務員にとって働きやすい会社、お客様にとって利用しやすいタクシーを目指して色々な取り組みをしています。 例えば、利便性の面では従来のクレジット決済だけでなく、QRコードでのスマホ決済等に対応できるようにしました。 安全性の面では、車両のヘッドライトやドアライト等をLEDに変更しました。乗務員の視野が広がり事故防止につながり、お客様の夜間の乗降や視認性を高めています。 去年はドライブレコーダーを変更して、前方と後ろ(タクシー内部)が映る画素数の良いものになり、セキュリティ強化にも努めています。 そのほか、乗務員に制服を支給して、会社のイメージづくりにも積極的に取り組んでいます。 今後積極的に女性乗務員を採用していきたいとの思いから、数年前に国交省の「女性ドライバー応援企業」の認定を受けました。これは、会社内に女性専用の更衣室やシャワールームなどを完備し、女性が働きやすい環境を満たした企業が認定されるものです。これからは若いお母さん乗務員が子どもを保育園に預けながら仕事をするということが増えればいいなと考えています。保育園のお迎えのために勤務時間を変更したりとか、子どもに何かあった時に早退するだとか、生活スタイルに合わせて臨機応変に対応できますので、かなり働きやすい環境なのではないかと思います。 小規模ならではの長所 上記に挙げたような改善や工夫も、小規模な会社なのでパッとできるところが長所ですね。大規模な会社だと全ての車両の装備を変えたりするのは難しいかと思いますが、そこはフットワーク軽く行うことができていて、新しいことに取り組むスピードは地域の中でも比較的早い方なのではないでしょうか。 また、弊社の場合、配車依頼の電話は少ない方ですが、一台あたりの売上げは旭川市の中でも常に上位になっています。これは、毎日の勤務の中で工夫を重ね、独自の仕事の仕方を確立した乗務員が多いからではないかと思っています。例えば、一度の乗車をきっかけに携帯電話に配車依頼をしてくれるほど親密になった固定客が付いている乗務員や、普段からアンテナを張りながらお客様を見つけやすいスポットや時間帯などを探し出すことに長けた乗務員がいてくれるからではないかと思っています。 それから、従業員同士の距離が近いですね。色々な人がいますが、極力仕事以外の話をしてコミュニケーションを図るよう心がけています。これは、例えば苦情が来たりトラブルがあったりした時なども、普段から繋がりがあれば迅速に対応できるので、やりやすいですね。グループや派閥みたいなものも少ないと思います。 初心者でも様々な補助があります タクシー乗務員としてデビューするには、二種免許を取得する必要があります。普通免許を取得後3年以上の方であれば、二種免許の取得・養成費は会社負担となっています。早い方で2週間~1ヶ月くらいで取れていると思います。せっかく頑張って取った免許なので最大限活かしてもらうために、長く勤務してほしいと願っています。 二種免許に受かったら法的に10日間の教育期間が必要になります。この間も日当が支給されます。地理的なものを覚えたり、色々なタクシー乗り場を巡ってみたり、タクシーの流し方・お客様の見つけ方を教えたり、安全な乗降の仕方など、色々な注意点を伝えます。10日間の中でじっくり学んでもらいますが、足りないなと思えば伸ばすこともあります。 教育期間ののち乗務員としてデビューしますが、困ったら無線で聞くこともできるので、全部自分で判断しなくても大丈夫です。少しずつ覚えていってもらえればと思います。 また、タクシー業界未経験の方には、基本給とは別に半年間の給与支援手当が支給されます。まったくの異業種からの転職などは不安も大きいと思いますので、この半年間の中で仕事の仕方を確立させて自信につながればと思っています。 まずは元気があればなんとかなる ---求める人材はどんな方ですか? やっぱり、元気のある人ですね。 たとえ最初は道を知らなくても、覚えていくことは誰でもできます。難しいのは、その中でどうお客様を乗せて売上げを重ねるかということなんです。ただいつも同じタクシー乗り場に停まっているよりも、どこでお客様を乗せるか工夫してアクティブに動いている方が売上げは上がりやすい。そういう元気や意欲があればその後も結果が追いついてきます。 また、ただドライブや運転が好きという方がこの仕事に向いているかというとそうではなく、やはりお客様あっての仕事なので、空車で目的地のない走りをする間は独特のつらさがありますが、車内でお客様との会話が弾んで、地理的に自信が持ててくれば楽しい仕事だと実感出来ると思います。 ---このお仕事の楽しさややりがいはどんなところにありますか。 人によって様々だとは思いますが、売上げがどんどん上がるところに楽しさを感じる人もいれば、ミスをしなかったことや、お客様を乗せる目標回数を上回ることが楽しい人もいる。もちろん、お客様とのコミュニケーションが好きな人や、今日も無事故で家に帰れて良かった!ということにやりがいを感じる人もいるかもしれません。 まず基本給があって、そこに自分の工夫や頑張りが歩合給として加算されるので、個人事業主に近いやりがいもあるかと思います。 ---未来の仲間にメッセージをお願いします。 もしかしたらタクシー乗務員というのはあまり稼げないイメージがあるのかもしれませんが、本人の工夫や頑張りによっては賃金に反映できます。前に挙げたように様々な環境整備も進めておりますし、時間の融通もある程度ききます。働きやすい職場を作るために日々努力しています。 気さくで肩ひじはらず、のびのびした現場なので、そこを気に入って頂けたらいいなと思います。 少しでも興味のある方は、是非お話をさせて頂ければと思っています。お待ちしております!
https://www.hataraku-asahikawa.jp/portfolio/%e4%b8%89%e7%8e%8b%e4%ba%a4%e9%80%9a%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be/

昭和45年の創業から旭川にてタクシー業を営む三王交通株式会社。小規模ながら市内でも高い売上げ水準を誇り、お客様を安心安全に目的地にお送りすることを企業理念としています。 働きやすい環境づくりの工夫 &

北海道では、「多様な人材の安定就業促進事業」として、地域企業に情報発信力や採用力の向上を促すとともに、就職後に若者が感じる企業情報や就労地域情報などのミスマッチを解消することで、良質で安定的な正社員雇用の創出及び定着を図ることを目的に各種セ...
17/06/2019
(企業向け)「地域企業の発信力・採用力向上セミナー」のお知らせ(6月26日(水))

北海道では、「多様な人材の安定就業促進事業」として、地域企業に情報発信力や採用力の向上を促すとともに、就職後に若者が感じる企業情報や就労地域情報などのミスマッチを解消することで、良質で安定的な正社員雇用の創出及び定着を図ることを目的に各種セミナーを実施しています。 今回のセミナーは、採用力向上、雇用のミスマッチが起こらない採用方法に精通した講師を迎え、経営者・管理者・人事労務担当者の意識改革や職場改善、人材確保に繋げる内容となっておりますので、是非ご参加ください。 「地域企業の発信力・採用力向上セミナー」in旭川 テーマ:『採用・定着・育成』 ・自社の魅力ある情報発信が人材確保の大きなポイント ・求人票の添削 ・会社のブランディング ・求職者の本音を引き出す会話術 ・社員の育成方法 ・効果的なOJT、OFF-JTプログラム ※求人票の添削を希望の方は求人票をお持ちください。 (講師)藤塚優子氏(一般社団法人北海道ワークスタイルクリエイト理事) 日時:令和元年6月26日(水) ・セミナー:13:30~15:00 ・個人相談:15:00~15:30 会場:旭川市市民活動交流センターCoCoDe(ココデ) (旭川市宮前1条3丁目3番30号) 対象者:経営者、管理者、人事労務担当者 定員:20社(1社につき2名まで、先着順、参加無料) 株式会社Mammy Pro ▽参加申込み(WEBまたはFAX) WEB: FAX:011-206-9750 ▽お問合せ TEL:011-206-9150(平日9:00~17:00)担当:大高・高野
https://www.hataraku-asahikawa.jp/2019/06/17/%ef%bc%88%e4%bc%81%e6%a5%ad%e5%90%91%e3%81%91%ef%bc%89%e3%80%8c%e5%9c%b0%e5%9f%9f%e4%bc%81%e6%a5%ad%e3%81%ae%e7%99%ba%e4%bf%a1%e5%8a%9b%e3%83%bb%e6%8e%a1%e7%94%a8%e5%8a%9b%e5%90%91%e4%b8%8a%e3%82%bb/

北海道では、「多様な人材の安定就業促進事業」として、地域企業に情報発信力や採用力の向上を促すとともに、就職後に若者が感じる企業情報や就労地域情報などのミスマッチを解消することで、良質で安定的な正社員雇

創業96年の歴史を持ち、日本国内だけでなく世界に向け作業用手袋の企画・製造・販売を行う株式会社青井商店。「究極の自由営業」スタイルを特徴とし、型にはまらないやる気溢れる人材を募集しています。 もうすぐ創業100年を迎える歴史ある会社 ---...
13/06/2019
株式会社青井商店

創業96年の歴史を持ち、日本国内だけでなく世界に向け作業用手袋の企画・製造・販売を行う株式会社青井商店。「究極の自由営業」スタイルを特徴とし、型にはまらないやる気溢れる人材を募集しています。 もうすぐ創業100年を迎える歴史ある会社 ---営業企画部部長 青井裕平さん、主任 細川麻亜矢さんにお話を伺いました。 弊社は作業用・業務用手袋をメインに取り扱う専門商社です。作業者や労働者の方が怪我をしないように、手を保護する手袋を企画・製造・販売しています。 一口に手袋と言っても非常に多岐にわたり、皆さんがご存知の軍手から、掃除用のゴム手袋、職人さんが使う革手袋や、冬の防寒用の手袋、手術用の手袋に至るまで多数取り揃えています。 また、手袋から派生して、例えば、何か荷物が上から落下してもつま先が潰れないように鉄が入っている安全靴だとか、水産用のカッパやヤッケ各種など、身体や足を守るための衣料や靴も取り扱っています。 お客様の声に応えるうちに、プライベートブランド(自社企画)の手袋だけでも200種類、他メーカーからの仕入れ製品も含めると5000種類以上の製品を取り扱うようになりました。 弊社の始まりは大正12年、創業96年の長い歴史を持っています。もう少しで100年になります!創業当初は軍手の製造の町工場として、北海道の自衛隊のための軍手を作っていました。時代の流れとともに自社製造は人件費等の製造コストの上昇、安価な輸入品の台頭により厳しくなり、いったん製造から撤退し、既存メーカー製品の卸売に転向しました。 しかし、お客様からは、既存メーカー製品ではここが弱い・物足りない・良くない等のご要望が色々出てきます。お客様の声を形にし、自分たちで企画・製造する製品でないとお客様に満足してもらえないと感じるようになり、再び製造も手がけるようになりました。 自社の工場はまだ持てておりませんが、海外の工場と契約・提携して独自のレシピで製品を製造しています。弊社では、年間4~5アイテムほどのオリジナル製品を世に出しています。 やりたいことは大体やれる環境 ---今回募集している営業のお仕事内容を教えてください。 まずはルートセールスという形で、既に弊社とお取引しているお客様に製品を販売していくというのが第一で、お客様のニーズを聞き出し、どの製品が適しているのかを考え最良な製品を選定したり、既存の製品ではニーズを満たせない場合には、自ら企画・製造したりして販売するということがメイン業務になります。 全てが完璧な製品ではないからこそ、常に進化しなくてはいけないし、お客様にとってよりよい製品を日々考えていきます。 しかし、弊社には決まったやり方はありません。会社という屋台骨はありますが、個人事業主に近い面があり、「究極の自由営業」といった感じですね。やりたいことは大体やれます。例えば、北海道内に営業するところがなくなったら新規開拓で本州に行くもよし、英語が出来る方は英語圏に行くもよし、もっとお客様に満足してもらう製品を販売したくなったら海外に渡航して工場と一緒に製品開発してもよし。はたまた手袋や衣料以外に売れそうな商材があればそれを販売する方法を考えるもよし。最近では、お米や飲料水の販売も行うようになりました(笑)。 勤続年数は関係なく、的を得た良いアイデアなら1年目からでも実現可能です。 ---このお仕事のやりがいは何ですか? 自分で製品を企画・製造し、それを自ら販売し、お客様の反応が聞けるという、モノづくりの0から100まで携われることですね。 工場との交渉や、デザイン決め、販路の開拓など、あらゆる業務を担当することになるので、単なるモノ売りではなく、クリエイティブな仕事をしたい方にはうってつけだと思います。 ---求める人材はどんな人ですか? 想像力・創造力を持ち、話好きで好奇心旺盛な方が理想ですね。 営業は売って終わりということはないので、継続した対人関係を築くのが好きであること、その場その場に応じて臨機応変に対応できるかという柔軟性と、新規開拓への自発性が総合力として必要かなと思います。 最近では、SNS含め色んなメディアでプライベートブランドを取り上げて頂けるようになり、販路がかなり増えています。さらなる事業拡大のためにも、いずれ札幌や本州に物流の拠点を持ちたいと考えていますので、人材確保は急務となっています。旭川の方だけでなく、色々な地域の方に応募をご検討頂ければいいなと思っています。 即戦力も大歓迎 ---入社後、どんな風に社員を育成するのでしょうか。 最初は商品知識はなくてももちろん問題ありません。まずは倉庫部門(出荷部門)に研修に入ってもらい、こんな製品があるんだなとか、よく売れているのはどの製品かとか、そういうことをある程度覚えていってもらいます。 その後先輩社員に付いて、お客様との商談を何度か見てもらった上で、売れ筋商品のPRなど簡単なところから営業を始めることになります。慣れてもっと大きな仕事をしたいと思ったときから、「究極の自由営業」の道が開かれます。 いきなり最初から突き放すことは無いので、安心してください。それぞれがどんなところにつまづきやすいとか、営業としてどんな武器を持たせたら伸びるかなど観察し、カスタマイズして教えていくようにしています。 概ねこのように段階を踏んでいきますが、もちろん、即戦力として最初から攻めの提案をして頂いても全く問題ありません(笑)。 ---社内の雰囲気はどんな感じですか。 ワイワイガヤガヤとしていつも賑やかです。皆がワンフロアで仕事をしているので、普段からコミュニケーションは頻繁に取っていて、例えば夏はあみだくじで負けた人がアイスを買いに行くとか(笑)、社員同士とてもフランクに接することができる会社です。 社員旅行は数年に1回、イタリアやアメリカ、台湾、香港などに行っています。国内では箱根などもありましたね。 「青井商店」という名前は、創業当初からのものなので、こだわりがあり変えるつもりはないのですが、あまり今時っぽくないので、何をやっている会社なのかな?と思われることが多いですね(笑)。とっつきやすさを出したり、カラーを知ってもらうためにも、企業イメージをうまく伝えていかなくてはいけないと思っています。 個性的なメンバーと一緒に ---未来の仲間にメッセージをお願いします。 前にも述べましたが、0から100までのモノづくりに携われる仕事です。もちろん、お客様のニーズありきではありますが、自分が企画した製品の製造・流通・販売、その結果にまで関われるのは、何ものにも代えがたい喜びだと思います。 弊社は小規模な会社ですが、ニッチな市場に特化し、全国的に名前を知られるようになってきていますし、大手企業様との取引も順調に拡大してきており、商品力や営業力は競合他社のどこにも負けないと自負しています。 そんな中で、型にはまりたくない、もっと自分の可能性を発揮してみたい、営業経験者でももっと自由に仕事を任せてもらいたい方などは弊社にマッチすると思いますので大歓迎です。 逆に営業はちょっと…という方でも、やってみると意外と面白かったり、新しく視野が開けるかもしれません。やってみないと分からない部分もありますからね。 それぞれ個性の強い、まるで動物園のようなメンバーがお待ちしております(笑)。興味のある方は、まずは一度お会いしたいと思っておりますので、是非ご応募ください!
https://www.hataraku-asahikawa.jp/portfolio/%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e9%9d%92%e4%ba%95%e5%95%86%e5%ba%97/

創業96年の歴史を持ち、日本国内だけでなく世界に向け作業用手袋の企画・製造・販売を行う株式会社青井商店。「究極の自由営業」スタイルを特徴とし、型にはまらないやる気溢れる人材を募集しています。 もうすぐ

アクティブシニアサポートセンター旭川では、平成29年度から働く意欲のある高年齢者の就業や就労体験、社会参加に関する相談窓口を開設しており、旭川市では当センターと連携しながら、高年齢者の就業や社会参加の促進を進めています。 この度、55歳以上...
12/06/2019
(求職者及び事業者向け)60歳からのおしごと面談会2019を開催します(6月27日(木))

アクティブシニアサポートセンター旭川では、平成29年度から働く意欲のある高年齢者の就業や就労体験、社会参加に関する相談窓口を開設しており、旭川市では当センターと連携しながら、高年齢者の就業や社会参加の促進を進めています。 この度、55歳以上の就業を希望する方向けに軽作や週3日勤務などシニアが働きやすい働き方を提案するためのイベントを開催します。 日時:令和元年6月27日(木)13:00~16:00 会場:旭川市市民活動交流センターCoCoDeホール(旭川市宮前1条3丁目3-30) 内容: 1.就労体験をきっかけに再就職したシニアの方の体験談発表 2.シニアを積極採用している事業主による事例発表 3.おしごと面談会 募集対象:55歳以上の方及びシニアの雇用を検討している事業主 定員:60名(参加料無料) お申込み、お問合せ先 アクティブシニアサポートセンター旭川 (旭川市2条通7丁目マルカツデパート5階 旭川まちなかしごとプラザ内) 080-2878-8969 受付時間:火~土曜日 10:30~19:00(月曜日、祝日は休み)
https://www.hataraku-asahikawa.jp/2019/06/13/%e6%b1%82%e8%81%b7%e8%80%85%e5%8f%8a%e3%81%b3%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e8%80%85%e5%90%91%e3%81%91%ef%bc%8960%e6%ad%b3%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%97%e3%81%94%e3%81%a8%e9%9d%a2%e8%ab%87/

アクティブシニアサポートセンター旭川では、平成29年度から働く意欲のある高年齢者の就業や就労体験、社会参加に関する相談窓口を開設しており、旭川市では当センターと連携しながら、高年齢者の就業や社会参加の

一般的なタクシー業務だけでなく、観光タクシー業務にも積極的な旭川合同自動車株式会社。 入社祝い金制度や子育て支援制度などを導入し、若い世代のタクシードライバー育成に力を入れています。 「女性ドライバー応援企業」として国土交通省から認定 --...
03/06/2019
旭川合同自動車株式会社

一般的なタクシー業務だけでなく、観光タクシー業務にも積極的な旭川合同自動車株式会社。 入社祝い金制度や子育て支援制度などを導入し、若い世代のタクシードライバー育成に力を入れています。 「女性ドライバー応援企業」として国土交通省から認定 ---営業課長の三浦正広さんにお話を伺いました。 弊社は昭和10年に設立したタクシー会社です。市内では唯一、北海道交運事業協同組合に参加し、タクシー会社の福利厚生や経営情報等の支援を行なっています。 また、市内のタクシー会社の中では、女性ドライバーが多く13名在籍していることもあり、国土交通省から「女性ドライバー応援企業」として認定を受けました。 保育園などに通うお子さんがいる方には、保育料を助成する子育て支援制度を用意していますし、勤務時間にも様々なパターンを用意していますので、女性ドライバーだけでなく子育て世代の乗務員の方を応援する制度を、今後も整備していく方針です。 近年は一般的なタクシー業務の他に、旭川市内の観光スポットや近郊の美瑛や富良野など、予め設定した料金で巡ることができる、観光タクシープランの運営にも力を入れており、弊社で用意しているコースやプランの他にも、お客様のご要望に合った独自のルートでの観光案内にも対応しています。 旅行好きな方や、人に何かをオススメすることが好きな方にも向いている仕事だと思いますので、まずは気軽に問合せていただきたいですね。 自分らしく働ける仕事 ---具体的な仕事内容を教えてください。 今回はタクシー乗務員を募集しています。乗務員の一日の流れは事務所に出社して点呼を取り、自分が乗車する車両に不備がないか点検をして出発していくことから始まります。出社時と業務を終えた帰庫時の1日2回アルコールチェックを行なっており、飲酒運転を防ぐように努めています。 勤務時間については、午前5時から午前8時までに出社して夕方まで勤務する日勤、午後4時から午後6時までに出社し深夜2時頃まで勤務する夜勤、午前7時から午前8時に出社し16時間勤務する隔日勤務と、複数パターンに分かれていますので、それぞれの希望に合わせた勤務時間に対応できる体制になっています。 また、給与については完全歩合制となっており、1ヶ月の売上げ合計額に会社規定の割合をかけたものが給与として支払われる仕組みです。 働いた分だけ給与に反映されますし、お客様を安全かつ的確に送迎することが大前提ですが、会社を出発してからは自分の意思で自由に働き方を確立出来る仕事ですから、自ら考えて行動する仕事がしたい人にも最適だと思いますよ。サポート体制として、無線配車でのバックアップ体制を完備しています 。 二種免許取得支援、充実の福利厚生 ---採用について教えてください。 タクシー業務など旅客自動車を運転するためには、第二種運転免許が必要ですが、二種免許の取得に関する費用を会社で全額負担し、尚かつ取得に要する期間、日当を支給する“二種免許取得養成制度”がありますので、普通自動車運転免許をお持ちであれば、業務未経験の方でも積極的に採用を考えています。 また、入社時に20万円を支給する入社祝い金制度や、未経験者の方には6カ月間の給与保証制度の整備、勤務シフトへの柔軟な対応など、若い世代の方でも働きやすい環境を整えています。 お客様に「ありがとう」と感謝される仕事 ---どんな時にやりがいを感じる仕事でしょうか? お客様に感謝されたり、「またお願いね」と声をかけていただけた時の喜びはひとしおです。言葉をかけていただくだけで無く、ご自宅に送迎した際に冷蔵庫で冷やしていたジュースをいただくことや、乗務員宛に感謝の手紙が届くこともあり、とても嬉しいですね。 タクシーを降りる時、ドライバーがお礼を言うだけでいいはずなのに「ありがとう」と自然に言ってくださる方は多いですね。それはタクシーならでは特権といいますか、接客業の中でも特に感謝の言葉をいただける仕事だと思いますので、誰かに感謝される仕事がしたい方にも最適な仕事だと思います。 ---これから迎える方にメッセージをお願いします。 特に難しい作業が伴う仕事ではなく、お客様とのコミュニケーションも楽しいですし、やる気があれば成果が給与に直結する仕事です。 興味のある方であれば、業務未経験の方も大歓迎ですので、まずは気軽にお問合せください。
https://www.hataraku-asahikawa.jp/portfolio/%e6%97%ad%e5%b7%9d%e5%90%88%e5%90%8c%e8%87%aa%e5%8b%95%e8%bb%8a%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be/

一般的なタクシー業務だけでなく、観光タクシー業務にも積極的な旭川合同自動車株式会社。 入社祝い金制度や子育て支援制度などを導入し、若い世代のタクシードライバー育成に力を入れています。 「女性ドライバー

「北海道で働こう応援会議」は、北海道の若者の道外流出傾向に歯止めをかけ、「地元に残ってほしい」「地元に帰ってきてほしい」という道民の思いと「北海道で働きたい」という若者の思いをつなぐため、道内の行政機関、経済団体、学校、就職関連企業、報道機...
03/06/2019
(企業向け)「第2回北海道で働こう!お仕事フェスタ」の参加企業募集(8月19日(月))

「北海道で働こう応援会議」は、北海道の若者の道外流出傾向に歯止めをかけ、「地元に残ってほしい」「地元に帰ってきてほしい」という道民の思いと「北海道で働きたい」という若者の思いをつなぐため、道内の行政機関、経済団体、学校、就職関連企業、報道機関などが集まり2018年1月に設立されました。 このたび、「北海道で働こう応援会議」は、道内企業の皆さまと道内就職を考えている若者をマッチングすることを目的に「第2回北海道で働こう!お仕事フェスタ」を昨年に続き、開催することとなりましたので、お知らせいたします。 興味をお持ちの場合は、参加をご検討ください。 【開催概要】 開催日時 2019年8月19日(月)11:00~16:00 開催場所 札幌パークホテル 地下2階パークプラザ(札幌市中央区南10条西3丁目) 対象者  大学(院)、短期大学、高等専門学校、専修学校、能力開発校など学生全般、 及び第二新卒、既卒 内容   企業説明、インターンシップ説明、個別面談、企業説明ステージ、 北海道で働こうスペシャルトーク、資料・情報提供など 主催   北海道働こう応援会議 【募集企業】 北海道で働きたいと考えている若者を採用したいと考えている企業、インターンシップ参加者の受入れを予定している企業 【募集期間】 2019年5月29日(水)~6月28日(金)まで 【募集枠・参加費】 ①企業説明ブース参加希望企業 100社程度 コの字型ブース・電源あり 50,000円(税別) ②インターンシップ受入れ希望企業 20社程度 コの字型ブース・電源あり 50,000円(税別) ③企業説明ステージ参加希望企業 最大10社予定(先着順) 企業説明ステージ(※①又は②のオプション) ①又は②+10,000円(税別) 【申込みと受付け】 参加申込書に必要事項を記入の上、下記のメールアドレスまたはFAX番号宛てにご送付ください。お申込みを受け付けましたら、受付完了メールを送付いたします。お申込み後、3営業日経過(土日祝日を除く)しても運営事務局より返信がない場合は、不着の可能性がありますので、お手数ですが下記まで電話連絡をお願いいたします。 申込先:「北海道で働こう!お仕事フェスタ」運営事務局(株式会社北海道新聞社) Eメール:[email protected] FAX:  011-210-5727 お電話でのお申込みは受け付けておりません。 TEL:  011-210-5470(担当:濱田(はまだ)・谷嶋(やじま))
https://www.hataraku-asahikawa.jp/2019/06/03/%ef%bc%88%e4%bc%81%e6%a5%ad%e5%90%91%e3%81%91%ef%bc%89%e3%80%8c%e7%ac%ac%ef%bc%92%e5%9b%9e%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e3%81%a7%e5%83%8d%e3%81%93%e3%81%86%ef%bc%81%e3%81%8a%e4%bb%95%e4%ba%8b%e3%83%95/

「北海道で働こう応援会議」は、北海道の若者の道外流出傾向に歯止めをかけ、「地元に残ってほしい」「地元に帰ってきてほしい」という道民の思いと「北海道で働きたい」という若者の思いをつなぐため、道内の行政機

学生等の地元就職を支援する合同企業説明会が開催されます。 入退場自由・参加無料です。採用を検討している67社が参加しますので、ぜひご参加ください。 日時:令和元年7月18日(木) 13:00~16:00 会場:アートホテル旭川 (旭川市7条...
03/06/2019
(求職者向け)第13回あさひかわ合同企業説明会を開催します(7月18日(木))

学生等の地元就職を支援する合同企業説明会が開催されます。 入退場自由・参加無料です。採用を検討している67社が参加しますので、ぜひご参加ください。 日時:令和元年7月18日(木) 13:00~16:00 会場:アートホテル旭川 (旭川市7条通6丁目) 対象:2020年3月卒業予定の大学生・大学院生、短大生・高専生、専門学校生・高校生、2017年3月以降の同卒業者 ▼参加企業はこちら 主催 あさひかわ合同企業説明会実行委員会 構成団体:北海道上川総合振興局、上川教育局、旭川商工会議所、ハローワーク旭川、旭川信用金庫、旭川大学、旭川実業高校、旭川明成高校、旭川大学高校、旭川龍谷高校、旭川藤星高校、旭川商業高校、旭川農業高校、北海道中小企業家同友会道北あさひかわ支部、旭川市(順不同) お問い合わせ先 あさひかわ合同企業説明会実行委員会事務局 北海道中小企業家同友会道北あさひかわ支部 電話:0166-29-6663
https://www.hataraku-asahikawa.jp/2019/06/03/%e6%b1%82%e8%81%b7%e8%80%85%e5%90%91%e3%81%91%ef%bc%89%e7%ac%ac13%e5%9b%9e%e3%81%82%e3%81%95%e3%81%b2%e3%81%8b%e3%82%8f%e5%90%88%e5%90%8c%e4%bc%81%e6%a5%ad%e8%aa%ac%e6%98%8e%e4%bc%9a%e3%82%92/

学生等の地元就職を支援する合同企業説明会が開催されます。 入退場自由・参加無料です。採用を検討している67社が参加しますので、ぜひご参加ください。 日時:令和元年7月18日(木) 13:00~16:0

旭川で長年、電気工事資材を卸売販売している北陽電材株式会社。「時代」と向き合いながら顧客のニーズに合わせた電設資材を各所へお届けし、「安心・安全で便利な暮らし」の実現を目指します。 暮らしに欠かせない電気工事資材 ---代表取締役の佐藤裕二...
17/05/2019
北陽電材株式会社

旭川で長年、電気工事資材を卸売販売している北陽電材株式会社。「時代」と向き合いながら顧客のニーズに合わせた電設資材を各所へお届けし、「安心・安全で便利な暮らし」の実現を目指します。 暮らしに欠かせない電気工事資材 ---代表取締役の佐藤裕二さんにお話を伺いました。 弊社は電気工事資材を取り扱っている会社です。 電気工事資材とは、例えば、コンセントやスイッチなどの配線に使われる器具や、LED・蛍光管などの照明器具、エアコンなどの冷暖房器具、太陽光、風力発電設備など電気設備に必要な資材のことです。電気を家庭や施設などに配給する為の資材、と考えて頂ければ分かりやすいと思います。 資材の建物への取り付けは電気設備工事会社が行いますので、私たちは必要な商品をそちらに卸しています。 昭和25年に現会長が北陽電気商会として個人経営をはじめたのが弊社の始まりです。戦後、電気の普及と共に需要は増えておりますから、会社もここまで大きくなった、という経緯があります。 ---取り扱っている商品は多岐にわたっているのですね。 大きいものから小さいものまで、高価なものから安価なものまで広範囲にわたり取り扱っています。小さいものですとヒューズやボタン電池、大きいものですと太陽光発電設備の材料などです。企業向けの商品に限らず、一般の家電製品についても、ご用命があればお届けさせて頂いています。 安全をお届けするための豊富な商品知識 ---具体的な業務内容を教えて下さい。 弊社は問屋業ですので、“金融・倉庫・運送”の三点が主です。 お客様と相談して商品の見積もりを行い、売掛で商品をお渡しするという金融面の仕事。取扱いの多い商品をすぐに届けられるよう、ストックしておく倉庫管理の仕事。そして、商品をお届けするという運送面の仕事ですね。 弊社のお客様は主に旭川近郊の方ですが、南は南富良野町から、道北でいいますと留萌、枝幸、稚内、礼文島、利尻島までお客様がいらっしゃいます。ご連絡があった際には、直接お届けすることもあれば、運送業者に委託することもあります。 現在募集している営業職については、既に取引関係にある電気設備工事店に資材を販売する事が主な業務です。 営業というと、不特定多数のお客様にセールスを行う“飛び込み営業”を想像される方も多いのですが、弊社は既に契約のある会社へ訪問し、面談や打ち合わせを行い、商品を採用して頂く“ルート営業”の形をとっています。要望に合わせて取引先の設備会社に電気工事資材をお届けし、一般住宅や学校、病院などの施設を一緒に作り上げていく仕事です。 商品を取り扱うにあたり、資格は必須ではありませんが、営業部に関して言えば、全員が第二種電気工事士の資格を有しております。お客様と接する際に資格を持っていた方がスムーズにお話ができるので、サービス向上のために、資格をとるということを推奨していますね。そのための講習代、受験費用等は全て会社で負担しています。 現在営業部は主に男性が働いていますが、熱意があれば女性にも活躍してほしいと考えています。 人と人を繋ぐ、電気の力 ---求める人材はどんな方でしょうか。 電気に関して興味のある方であれば取り扱う商品に親しみやすい、ということはあるかも知れませんが、何より弊社が求めているのは“人に対して興味をもつことのできる人材”です。 旭川には他にも何社か電材を扱う会社があるのですが、取り扱っているものに大きな差異はありません。 同業他社と比較するところがあるとすれば、お客様と向き合う時の人柄や信頼性が重要になると考えています。 また、営業として各所を回るので車の免許は必須ですね。異業種からの転職も歓迎しています。 ---どのようなステップで仕事に携わることになりますか。 基本的には入社後1~3年は多種多様な商品を覚えるため、業務課で商品の管理や配達に回ってもらいます。 その後は先輩とペアになって取引先へ同行し力を身に着け、いずれ担当店を持ち1人でまずは旭川市内の営業に回ってもらいます。仕事に慣れた後は、地方も担当してもらいます。 弊社は札幌に営業所がありますが、札幌在住の社員がおりますので基本的に転勤はありません。旭川を中心に、北海道全体の電気設備に携わる様々な人と関わることができると思います。 エキスパートの育成に向けて ---福利厚生等、働きやすい環境づくりについて取り組みはされていますか。 働き方改革に力をいれており、有給は積極的にとるように指導をしています。一年間20日の有給付与があるのですが、昨年ですと97%の消化率でした。 また福利厚生サービスに加入しているので、それを利用して社員旅行に行ったり、食事・買い物・映画などのクーポン補助も受けることができます。加入していると家族も対象となるので利用している者は多いです。 そのほか、家族の病気や子供のお迎えなど、急用にも対応できるように常にコミュニケーションを取ることを心掛けています。 ---この仕事で、やりがいを感じるのはどんな事でしょうか。 やはり、人との出会いを通じて様々な経験ができることでしょうか。 学校や一般住宅など、様々な施設を建設する際に、私たちは一から携わる事になります。携わった施設が完成した時、表向きに弊社の名前が載らないことも多いですが、それでも多くの人と協力して1つの施設を作り上げた事実に大きな喜びと達成感を感じるんです。 長年積み上げてきた商品知識、専門知識が人のために役立つということや、商品を届けて“ありがとう”と言ってもらえること。そうした多くの人との関わりの中で、成長出来ることがこの仕事のやりがいだと感じます。 ---最後に、応募を考えている方にメッセージをお願いします! 安心できる商品をお客様にお届けするために、会社全体で働き手の専門知識を育てて行きたいと考えています。電気工事資材という生活に欠かすことのできない商品を通して、人の役に立ってみませんか。 興味がある方は是非ご応募ください。ご連絡を心よりお待ちしております。
https://www.hataraku-asahikawa.jp/portfolio/%e5%8c%97%e9%99%bd%e9%9b%bb%e6%9d%90%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be/

旭川で長年、電気工事資材を卸売販売している北陽電材株式会社。「時代」と向き合いながら顧客のニーズに合わせた電設資材を各所へお届けし、「安心・安全で便利な暮らし」の実現を目指します。 暮らしに欠かせない

住所

6条通10丁目旭川市第3庁舎3階
Asahikawa-shi, Hokkaido
070-8525

電話番号

0166257152

アラート

はたらくあさひかわがニュースとプロモを投稿した時に最初に知って当社にメールを送信する最初の人になりましょう。あなたのメールアドレスはその他の目的には使用されず、いつでもサブスクリプションを解除することができます。

事業に問い合わせをする

はたらくあさひかわにメッセージを送信:

公務員付近


その他 Asahikawa-shi 公務員

すべて表示