一般財団法人旭川産業創造プラザ

一般財団法人旭川産業創造プラザ 旭川産業創造プラザはものづくりを支えています。 一般財団法人旭川産業創造プラザは、道北地域(上川、留萌、宗谷)の産業の高度化、中小企業の支援を行うための良き相談相手として、企業ニーズや大学・公設試のシーズの積極的な掘り起こしや、産学官交流によるビジネスチャンスの創出に努めるとともに、各種相談やコーディネート、セミナーや研修会を通じた人材育成、インキュベートルームの賃貸や研究開発への助成など、総合的な支援を通じて、新製品・新技術の開発や新分野進出に取り組む企業や新規創業を目指す皆様を力強く応援します。

「事業承継 官民連携フォーラム in 北海道」をオンラインで開催します経済産業省北海道経済産業局では、中小企業の事業承継支援に携わる官民各機関の連携を一層促進するためのフォーラムをオンラインで開催します。 事業承継支援における官民各機関の相...
19/02/2021
事業承継 官民連携フォーラム in 北海道をオンラインで開催します|経済産業省北海道経済産業局

「事業承継 官民連携フォーラム in 北海道」をオンラインで開催します経済産業省北海道経済産業局では、中小企業の事業承継支援に携わる官民各機関の連携を一層促進するためのフォーラムをオンラインで開催します。

 事業承継支援における官民各機関の相互の役割や共通理解を促し、いつ、誰に、どのような内容を相談したらよいのか等について、分かりやすく情報発信します。

■開催概要

【日時】2021年3月10日(水)14:00~16:00

【配信方法】YouTube Live

【定員】100名程度(参加費無料)

【対象】事業承継支援に携わる支援機関、事業承継に関心のある中小企業等



■プログラム

◇基調講演:中小企業の事業承継・M&Aの推進に向けた取組について

 ~中小M&Aの意義と支援策~

 中小企業庁 事業環境部 税制企画調整官 兼 財務課企画官 志村 和俊



◇事例発表:コロナ禍を乗り越える事業承継・M&A

・(株)利尻亀一(譲渡側)、ハートランドフェリー(株)(譲受側)

・清文堂印刷(株)(譲渡側)、北海印刷(株)(譲受側)



◇パネル討論:

 中小企業の事業承継・M&Aにおける官民の取組・役割について

<パネラー>

・(株)ストライク企業情報部 シニアアドバイザー 小林 尚希 氏

・北海道銀行 コンサルティング営業部 シニアマネージャー 鈴木 秀太郎 氏

・(一社)しんきん事業承継支援ネットワーク代表理事 吉川 孝 氏

・(一社)北海道M&A協会 代表理事 弁護士 荒木 俊和 氏

・北海道事業引継ぎ支援センター 統括責任者補佐 新宮 隆太 氏

・(公財)北海道中小企業総合支援センター承継コーディネーター 榎本 泰己 氏

<モデレーター>

・北海道クリエイティブ(株) 代表取締役吉田 聡子 氏



◇施策紹介:事業承継関係の主な支援制度【北海道経済産業局】

(令和2年度3次補正予算、令和3年度予算、令和3年度税制改正等含む)

 

<イベント詳細(北海道経済産業局HP)>

https://www.hkd.meti.go.jp/hokic/20210215/index.htm



<申込方法>

上記URLの参加申込書に必要事項を記入の上、以下の申込先へ送付下さい。

申込締切:3月4日(木)17:00



【申込・お問い合わせ先】

経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課
TEL:011-709-2311(内線2562)
FAX:011-709-2566
E-mail:[email protected]

 経済産業省北海道経済産業局では、中小企業の事業承継支援に携わる官民各機関の連携を一層促進するためのフォーラムをオンラインで開催します。  本フォーラムでは、事業承継支援における官民各機関の相互の役割.....

「ロボット・IoT生産性向上オンラインフォーラム/WEB展示・商談会」のご案内 道内製造業の生産性向上を目的としたオンラインイベント(ウェビナー/WEB展示・商談会)を開催します。 ウェビナーでは、生産性向上を実現するためのロボット・IoT...
18/02/2021
公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター

「ロボット・IoT生産性向上オンラインフォーラム/WEB展示・商談会」のご案内

 道内製造業の生産性向上を目的としたオンラインイベント(ウェビナー/WEB展示・商談会)を開催します。
 ウェビナーでは、生産性向上を実現するためのロボット・IoT活用事例や道内企業の取組事例、また、デジタル技術活用時の情報資産の保護と戦略などをご紹介します。
 WEB展示・商談会では、道内に拠点のあるロボット・IoT関連企業のご紹介および出展企業とのビジネスマッチングを行います。
 皆様のご参加をお待ちしております。

<開催概要>

【配信期間】 2021年2月12日(金)13:00 ~ 3月12日(金)17:00

【配信方法】 ノーステック財団特設ウェブサイト及びYouTube

【対  象】 道内製造業等(参加無料)

《ウェビナー》

 ●製造業の生産性向上~デジタルとリアルの連動で実現する製造業DX

  Team Cross FA プロデュース統括/(株)FAプロダクツ

  代表取締役会長 天野 眞也 氏

 ●これならできる!IoT導入ワークショップの紹介

  ・ノーステック財団 クラスター事業部次長 黒澤 辰憲 氏

  ・事例(1) 組み立て工程のIoT化と自社製品のスマート化計画

   (株)エルコム

  ・事例(2) クラウドアプリとQRコードを使った履歴管理の仕組み構築

   (株)キメラ

  ・事例(3) クラウドサービス×タブレットによるデジタル作業日報

   三晃化学(株)

 ●特許取得だけではない、IoT導入で留意する知財戦略

  (独)工業所有権情報・研修館(INPIT) 知的財産戦略アドバイザー

  小原 荘平 氏

《WEB展示・商談会》

 ・三密回避等の環境整備を進めたい、社内や生産現場のデジタル化を検討したいなど、自動化や省人化、新型コロナウイルス感染防止対策などをお考えの企業さま、まずは非接触で気軽に相談出来る本イベントのマッチングをご活用ください。

■申込方法等詳細

 ノーステック財団HP(以下URL)をご参照ください。

 https://www.noastec.jp/web/news/details/roboiot_2021.html

 ※開催期間中は、いつでもウェブサイト閲覧・ウェビナー視聴申込・商談申込が可能です。

 ※申込完了の方に視聴用URLをお送りします。

■問い合わせ先

 (公財)北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)
 クラスター事業部 担当:黒澤・服部
 TEL:011-708-6526
 E-mail:[email protected]

ノーステック財団は科学技術・産業技術を振興し、研究開発から実用化・事業化まで一貫した支援活動を行ないます

【更新:概要発表】企業の思い切った事業再構築を支援「中小企業等事業再構築促進事業」(経済産業省 中小企業庁)中小企業庁より事業概要が公表されました。https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikouti...
16/02/2021
中小企業庁:中小企業対策関連予算

【更新:概要発表】企業の思い切った事業再構築を支援「中小企業等事業再構築促進事業」(経済産業省 中小企業庁)

中小企業庁より事業概要が公表されました。
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/pdf/summary.pdf
【注意!!】 公募開始に向けた調整の結果、事業内容が変更される場合があります。最新情報については、中小企業庁ホームページをご確認ください。
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/index.html

ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するための企業の思い切った事業再構築を支援
「中小企業等事業再構築促進事業」

新分野展開や業態転換、事業・業種転換等の取組、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等を目指す、以下の要件をすべて満たす企業・団体等の新たな挑戦を支援します!

なお、事業再構築促進事業については、公募開始時期や対象業種は未定です。
また、申請にはjGrants(電子申請システム)での受付を予定しております。
gBizIDプライムアカウントの発行に2~3週間要する場合がありますので、補助金の申請を考えておられる方は事前のID取得をお勧めします。

■ 対象 今後内容が変更等される場合があります。

1.申請前の直近6カ月間のうち、任意の3カ月の合計売上高が、コロナ以前の同3カ月の合計売上高と比較して10%以上減少している中小企業等。

2.事業計画を認定支援機関や金融機関と策定し、一体となって事業再構築に取り組む中小企業等。

3.補助事業終了後3~5年で付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加、又は従業員一人当たり付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加の達成。

■ 中小企業
  ・通常枠 補助額 100万円~6,000万円 補助率 2/3
  
  ・卒業枠* 補助額 6,000万円超~1億円 補助率 2/3
  * 事業計画期間内に、①組織再編、②新規設備投資、
   ③グローバル展開のいずれかにより資本金又は
   従業員を増やし、中小企業から中堅企業へ成長する
   事業者 向けの特別枠。
   ※ 中小企業の範囲については、中小企業基本法と同様。

■ 中堅企業
  ・通常枠 補助額 100万円~8,000万円
   補助率 1/2 (4,000万円超は1/3)

  ・グローバルV字回復枠** 補助額 8,000万円超~1億円
   補助率 1/2
   ** 以下の要件を全て満たす中堅企業向けの特別枠。
   ①直前6カ月間のうち任意の3カ月の合計売上高がコロナ以前の同3カ月の合計売上高と比較して、15%以上減少している中堅企業。
   ②補助事業終了後3~5年で付加価値額又は従業員一人当たり付加価値額の年率5.0%以上増加を達成すること。
   ③グローバル展開を果たす事業であること。

チラシ
https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/2020/201223yosan.pdf
掲載サイト
https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/
■お問合わせ先
 中小企業庁 経営支援部 技術・経営革新課
 03-3501-1816
 中小企業庁 事業環境部 財務課
 03-3501-5803

15/02/2021
15/02/2021
道北ビジネスプランコンテスト2020

【道北ビジネスプランコンテスト最終審査プレゼンテーションを開催します!】 
https://www.arc-net.or.jp/arc-net/varioussupport/dbpc.html
 “道北ビジネスプランコンテスト2020”では、創業を目指す方、新分野進出を
検討している企業などを対象に2020年11月2日(月)~12月25日(金)にかけて
新しいビジネスプランを募集しました。
期間中に12件の応募があり、厳しい一次審査を通過した5件が今回公開プレゼンテーションに挑みます!
最終プレゼンテーションは、WEBにて開催(無料)ですので是非ご参加場いただき、
魅力あふれるビジネスプランをご聴講ください!!
【開催日時】
 2021年2月27日(土)13:30~17:30
【開催方法】
 WEB開催 
【定員】
 300名(先着順)
【実施内容】
 13:30~15:50
 最終プレゼンテーション(一次審査通過5者による)
 16:00~16:45
 創業応援セミナー
 講師 菅原 亜都子(すがわら あつこ)氏
 札幌市男女共同参画センター 係長/北海道女性起業家支援ネットワーク事務局
 16:45~17:00
 昨年受賞者の声
 道北ビジネスプランコンテスト2019最優秀賞
 諸橋 篤(もろはし あつし)氏
 プラン名
 お店の想いをストーリーで伝えるインバウンド対策(英語環境整備事業)
 17:00~17:30
 結果発表・表彰式
【申込方法】
 お電話:0166-73-9210
 Email:[email protected]
お名前、学校名・会社名、ご住所、電話番号、Eメールアドレス(必須)を明記してください。
FAX:チラシをダウンロードし必要事項をご記入の上
    0166-68-2828まで送信ください。
詳しくは
https://www.arc-net.or.jp/arc-net/varioussupport/dbpc.html

オンライン会議システムでのご相談も可能です。【新型コロナ感染症に関する経営相談窓口】旭川産業創造プラザでは新型コロナ感染症に関する経営相談窓口を開設しております。※オンライン会議システムでのご相談も可能です。 ご利用については、下記ご連絡先...
15/02/2021

オンライン会議システムでのご相談も可能です。
【新型コロナ感染症に関する経営相談窓口】
旭川産業創造プラザでは新型コロナ感染症に関する経営相談窓口を開設しております。
※オンライン会議システムでのご相談も可能です。
 ご利用については、下記ご連絡先(お電話、E-mail)までご連絡ください。
(オンライン会議システム「ZOOM」を使用(相談者は利用無料))
 旭川市の委託を受け、新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けている中小企業・小規模事業者の皆様を対象としてアドバイザーによる経営改善、資金繰り、助成金・給付金・補助金ほか経営に関する特別相談窓口です。お気軽にご相談ください。
・相談窓口連絡先
 TEL 0166 -73-5533
 E:mail sodan※arc-net.or.jp(※を@にしてお送りください)
・相談窓口開催日時
 ※土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始を除く
  月曜日~金曜日 9:00 ~ 17:30
  (ご訪問の際は事前時ご連絡ください)
・実施期間
 2020年5月15日~2021年3月31日
・設置場所
 旭川市緑が丘東1条3丁目1-6
 旭川リサーチセンター2階
・対象となる方
 旭川市内の中小企業・小規模事業者
・対象となる相談
 経営改善、資金繰り、助成金・給付金、補助金ほか
 経営に関するご相談
・お問合せ先
 一般財団法人 旭川産業創造プラザ
 TEL 0166 -73-5533
 E:mail sodan※arc-net.or.jp(※を@にしてお送りください)
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/varioussupport/covid19.html

【ご参考】特別枠(低感染リスク型ビジネス枠)が追加されました。締切令和3年2月19日(金) 17時 令和元年度「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」5次締切※特別枠(低感染リスク型ビジネス枠)が追加されました。 特別枠の補助率は...
12/02/2021
公募要領について|ものづくり補助事業公式ホームページ ものづくり補助金総合サイト

【ご参考】
特別枠(低感染リスク型ビジネス枠)が追加されました。

締切令和3年2月19日(金) 17時 令和元年度
「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」5次締切

※特別枠(低感染リスク型ビジネス枠)が追加されました。
 特別枠の補助率は、2/3となります。
 特別枠の要件は、下記となります。詳しくは要項をご確認ください。
 ・物理的な対人接触を減じることに資する革新的な製品・サービスの開発
 (例:AI・IoT等の技術を活用した遠隔操作や自動制御等の機能を有する製品開発(部品開発を含む)、オンラインビジネスへの転換等)

・物理的な対人接触を減じる製品・システムを導入した生産プロセス・サービス提供方法の改善
(例:ロボットシステムの導入によるプロセス改善、複数の店舗や施設に遠隔でサービスを提供するオペレーションセンターの構築等)

・ウィズコロナ、ポストコロナに対応したビジネスモデルへの抜本的な転換に係る設備・システム投資
 (キャッシュレス端末や自動精算機、空調設備、検温機器など、ビジネスモデルの転換に対して大きな寄与が見込まれない機器の購入は、原則として、補助対象経費になりません)
 

ものづくり補助金を、ご検討されている事業者様は、当財団でも申請のご支援をしておりますのでご相談くださいませ。
連絡先:企業支援グループ 0166-73-9210

●事業概要
本事業は、中小企業・小規模事業者等今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、
中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。
5次締切:開始日 令和3年2月2日(火) 17時
     締切日 令和3年2月19日(金) 17時
    ※6次は5月締切を予定

詳しくは、下記URLをご参照ください。
掲載ページ:https://portal.monodukuri-hojo.jp/about.html
公募要項https://portal.monodukuri-hojo.jp/common/bunsho/ippan/5th/reiwakoubo_201222.pdf

補助上限
[一般型] 1,000万円
[特別枠] (低感染リスク型ビジネス枠) 1,000万円
[グローバル展開型] 3,000万円

補 助 率
[通常枠] 中小企業 1/2、 小規模企業者・小規模事業者 2/3
[低感染リスク型ビジネス枠特別枠] 2/3

 
詳細ページ:https://portal.monodukuri-hojo.jp/about.html
<ものづくり補助金事務局サポートセンター>
受 付 時 間:10:00~17:00(土日祝日および12/29~1/3を除く)
電 話 番 号:050-8880-4053
メールアドレス:公募要領に関するお問合わせ:[email protected]
電子申請システムの操作に関するお問合わせ:[email protected]

公募要領とは、令和元年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の公募に際してのルール・規則を定めたものです。応募をご検討の方は、公募要領をよくお読みいただき、申請手続きを行ってください...

シェアオフィス「HATTEN BIZ」起業を目指す方!起業したばかりの方!共有ワークスペースから成長戦略はじめませんか!シェアオフィスは、これから起業をめざす方や起業したばかりの方、自宅以外で事業の活動場所をほしい方などが、起業や事業に関す...
12/02/2021

シェアオフィス「HATTEN BIZ」
起業を目指す方!起業したばかりの方!
共有ワークスペースから成長戦略はじめませんか!
シェアオフィスは、これから起業をめざす方や起業したばかりの方、自宅以外で事業の活動場所をほしい方などが、起業や事業に関する情報収集など、他のご利用者との交流などを通じて企業発展するのに最適な場です。インキュベーションマネジャー等、専門家が事業に関する各種相談に応じます。
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/incubate/shareoffice.html
■お問い合わせ
 一般財団法人 旭川産業創造プラザ
 〒078-8801北海道旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号
 TEL:0166-68-2820
 FAX:0166-68-2828

【ご報告】大切な御社の情報を 守るために!「情報セキュリティ対策セミナー」を行いました!ご参加くださった方々、講師の先生誠にありがとうございました。自社のセキュリティに対して、・どのような手段でサイバー攻撃にあうのか? (なりすましメールの...
10/02/2021

【ご報告】
大切な御社の情報を 守るために!「情報セキュリティ対策セミナー」を行いました!
ご参加くださった方々、講師の先生誠にありがとうございました。

自社のセキュリティに対して、
・どのような手段でサイバー攻撃にあうのか?
 (なりすましメールの種類等)
・社内のセキュリティ体制について
 (LINEなどのSNSを社長、社員が会社の管理外で使用すること
  のリスク)
・セキュリティーポリシーを取引先とどのようにかわすか
  等々、、、

普段何気なく使用してしまっているツールや、対応がいかにリスクが高いかなど、身が引き締まる内容の数々で、
経営者様にこそ聞いてほしい、大変貴重な内容でした。

当財団は、今後もこのような経営や事業運営のお役に立つ内容のセミナーを企画してまいりますので、是非お申込みいただければと存じます。

以下本日のセミナー概要**************
大切な御社の情報を 守るために!「情報セキュリティ対策セミナー」
昨今、顧客情報や社内情報の流出・漏洩が大きく取りざたされています。
皆さまは、大切な情報を守るための取り組みをされていますか?
2/10実施の当セミナーでは、中小企業さま向けに
中小企業における自社の情報セキュリティレベルの診断、サイバー攻撃の脅威や標的型メールへの対策を学ぶことで、情報セキュリティ対策の基本を身につけます。
重要でありながら、普段労力を割けない情報セキュリティ対策について
学べる機会です!
経営者の皆様、従業員の皆様のご参加をお待ちしております。
■日時 2021年2月10日13:30~16:35
■講師 株式会社ジェイテックジャパン 情報処理安全確保支援士 坂本和士 様
■場所 ZOOMを使用してオンライン開催
■参加費 無料
■申込先 旭川産業創造プラザ企業支援グループ
 ◇電話 0166-73-9210 ◇FAX 0166-68-2828
 ◇メール [email protected]
https://work.arc-net.jp/news01p/news-detail.php?id=56

【ご参考】「ロボット・IoT生産性向上オンラインフォーラム/WEB展示・商談会」のご案内ノーステック財団にて道内製造業の生産性向上を目的としたオンラインイベント(ウェビナー/WEB展示・商談会)を開催します。 ウェビナーでは、生産性向上を実...
10/02/2021

【ご参考】
「ロボット・IoT生産性向上オンラインフォーラム/WEB展示・商談会」のご案内

ノーステック財団にて道内製造業の生産性向上を目的としたオンラインイベント(ウェビナー/WEB展示・商談会)を開催します。
 ウェビナーでは、生産性向上を実現するためのロボット・IoT活用事例や道内企業の取組事例、また、デジタル技術活用時の情報資産の保護と戦略などをご紹介します。
 WEB展示・商談会では、道内に拠点のあるロボット・IoT関連企業のご紹介および出展企業とのビジネスマッチングを行います。
 皆様のご参加をお待ちしております。

<開催概要>

【配信期間】 2021年2月12日(金)13:00 ~ 3月12日(金)17:00

【配信方法】 ノーステック財団特設ウェブサイト及びYouTube

【対  象】 道内製造業等(参加無料)

《ウェビナー》

 ●製造業の生産性向上~デジタルとリアルの連動で実現する
  製造業DX

  Team Cross FA プロデュース統括/(株)FAプロダクツ

  代表取締役会長 天野 眞也 氏

 ●これならできる!IoT導入ワークショップの紹介

  ・ノーステック財団 クラスター事業部次長 黒澤 辰憲 氏

  ・事例(1) 組み立て工程のIoT化と自社製品のスマート化計画

   (株)エルコム

  ・事例(2) クラウドアプリとQRコードを使った履歴管理の
   仕組み構築

   (株)キメラ

  ・事例(3) クラウドサービス×タブレットによるデジタル
   作業日報

   三晃化学(株)

 ●特許取得だけではない、IoT導入で留意する知財戦略

  (独)工業所有権情報・研修館(INPIT)
  知的財産戦略アドバイザー

  小原 荘平 氏

《WEB展示・商談会》

 ・三密回避等の環境整備を進めたい、社内や生産現場のデジタル化を検討したいなど、自動化や省人化、新型コロナウイルス感染防止対策などをお考えの企業さま、まずは非接触で気軽に相談出来る本イベントのマッチングをご活用ください。

■申込方法等詳細

 ノーステック財団HP(以下URL)をご参照ください。

 https://www.noastec.jp/web/news/details/roboiot_2021.html

 ※開催期間中は、いつでもウェブサイト閲覧・ウェビナー視聴申込・商談申込が可能です。

 ※申込完了の方に視聴用URLをお送りします。

■問い合わせ先

 (公財)北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)
 クラスター事業部 担当:黒澤・服部
 TEL:011-708-6526
 E-mail:[email protected]

【ご参考】「北海道オープンイノベーションセミナー(第1回)」視聴のご案内経済産業省北海道経済産業局では、道内企業におけるオープンイノベーションの導入を促進するため、オンラインによるセミナーを配信しております。実際のビジネスにおける協業の成功...
09/02/2021
北海道オープンイノベーションセミナー(第1回)配信のお知らせ|EVENT|Startup City Sapporo

【ご参考】「北海道オープンイノベーションセミナー(第1回)」視聴のご案内

経済産業省北海道経済産業局では、道内企業におけるオープンイノベーションの導入を促進するため、オンラインによるセミナーを配信しております。
実際のビジネスにおける協業の成功事例や、新規事業を成功させる秘訣についてご紹介する講演及びトークセッションを行っておりますので、是非ご視聴ください。

■開催概要

【日時】2021年1月26日(火)~3月26日(金)※期間限定配信

【開催方法】オンライン開催(YouTube)※参加無料
(ウェブサイトより申込いただいた方に、

視聴用の限定URLを別途メールにてお送りします)

【対象】道内の大企業・中堅企業(ニーズ側)、中小・スタートアップ企業、産業支援機関、大学、金融機関、行政機関等

■プログラム

 ○基調講演:オープンイノベーションの取り組み
  ・事例について
  ・講師:Creww(株)代表取締役 伊地知 天 氏

 ○トークセッション:(テーマ)オープンイノベーションを
  成功に導く要素

  ・パネリスト:Creww(株)代表取締役 伊地知 天 氏

   稲畑ファインテック(株)食品本部 根上 浩一郎 氏
   エリー(株)代表取締役 梶栗 隆弘 氏

  ・ファシリテーター:(株)日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門 井村 圭 氏

■申込方法

 以下のウェブサイトからお申し込み下さい。

※申込いただいた方には、視聴用の限定URLを別途メールにてお送りします。
※申込時に記載いただいた情報は、本セミナーの運営以外の目的では使用しません。

(STARTUP CITY SAPPOROのウェブサイト)

https://startup-city-sapporo.com/events/oi-seminar1/

申込締切:2021年2月26日(金)

※配信期間は3月26日までとなっておりますが、2月26日までのお申込みが必要で
すのでご注意ください。

◆お問い合わせ先

(公財)北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)
 クラスター事業部 
 TEL:011-708-6526、E-mail: [email protected]

オープンイノベーションの実践につながるヒントが満載! 経済産業省北海道経済産業局では、道内企業におけるオープンイノベーションを促進するため、オープンイノベーションセミナーを開催します。本セミナーでは、.....

大切な御社の情報を 守るために!「情報セキュリティ対策セミナー」昨今、顧客情報や社内情報の流出・漏洩が大きく取りざたされています。皆さまは、大切な情報を守るための取り組みをされていますか?2/10実施の当セミナーでは、中小企業さま向けに中小...
08/02/2021

大切な御社の情報を 守るために!「情報セキュリティ対策セミナー」
昨今、顧客情報や社内情報の流出・漏洩が大きく取りざたされています。
皆さまは、大切な情報を守るための取り組みをされていますか?
2/10実施の当セミナーでは、中小企業さま向けに
中小企業における自社の情報セキュリティレベルの診断、サイバー攻撃の脅威や標的型メールへの対策を学ぶことで、情報セキュリティ対策の基本を身につけます。
重要でありながら、普段労力を割けない情報セキュリティ対策について
学べる機会です!
経営者の皆様、従業員の皆様のご参加をお待ちしております。
■日時 2021年2月10日13:30~16:35
■講師 株式会社ジェイテックジャパン 情報処理安全確保支援士 坂本和士 様
■場所 ZOOMを使用してオンライン開催
■参加費 無料
■申込先 旭川産業創造プラザ企業支援グループ
 ◇電話 0166-73-9210 ◇FAX 0166-68-2828
 ◇メール [email protected]
https://work.arc-net.jp/news01p/news-detail.php?id=56

当財団 旭川産業創造プラザがお手伝いさせていただきました株式会社北廊様が発表してくださいます。 一般的なインターンシップは、お仕事体験や就職試験を兼ねたものが多いかと思います。 本プログラムは「企業の課題解決」を目的として、「課題を学生なら...
08/02/2021
NPO法人 北海道エンブリッジ

当財団 旭川産業創造プラザがお手伝いさせていただきました株式会社北廊様が発表してくださいます。

 一般的なインターンシップは、お仕事体験や就職試験を兼ねたものが多いかと思います。
 本プログラムは「企業の課題解決」を目的として、「課題を学生ならではの若い視点で解決する」ことや、「若手の育成方法の仕組み」を考える良い機会としてご活用いただくことが可能です。ご興味ある方はぜひご参加ください。

【 2/9 (火) 地域と若者をつなぐ仕組みづくり 「実践型インターンシップ・導入戦略会議 in 旭川」オンライン開催 】

2020年6月より経済産業省「地域・企業共生型ビジネス導入・創業促進事業補助金」を活用し、地域産業の課題解決に若者と企業が一体となって取り組み、地域産業の魅力を体感する実践型インターンシッププログラムを道北エリアで行ってきました。

本会議では、2020年度の取り組みご報告と共に、2021年度以降の定着に向けてご参加の皆さまと議論致します。趣旨に賛同の上、何卒ご参加頂ければ幸いです。

■開催概要
日時:2021年2月9日 (火) 16:00~18:00(受付:15:50〜)
形態:オンライン・ZOOM(※URLは参加申し込み頂き次第お送りいたします。
定員:30名 (参加費無料)
主催:NPO法人北海道エンブリッジ 
共催:株式会社北洋銀行・株式会社北海道新聞社 ※順不同
協力:一般財団法人旭川産業創造プラザ 
※ 経済産業省「令和2年度地域・企業共生型ビジネス導入・創業促進事業補助金」を活用し実施しています。

《こんな方に参加をオススメいたします》
・地域で若者が挑戦する環境づくり、関係人口創出と拡大に興味・感心のある方
・自治体関係者(移住定住・産業振興・創業支援・雇用創出・まちづくり)
・企業関係者(経営者、人事部門、企画室、新規事業部門)
・学校関係者(キャリア支援や地域連携に関わる大学教員・職員・高校教員)

■タイムライン
16:00- 開会ご挨拶(NPO法人北海道エンブリッジ)
16:10- 全国の事例共有(NPO法人ETIC. 伊藤氏)
16:30- 道北地域における事例報告((一財)旭川産業創造プラザ、㈱北廊、学生)
17:00- 企業連携の可能性(ディスカッション)
17:20- 大学連携の可能性(NPO法人北海道エンブリッジ 浜中氏)
17:40- 質疑応答・(閉会-18:00)

【講師】
伊藤 淳司(いとう じゅんじ)NPO 法人 ETIC.(エティック)
ローカルイノベーション事業部 事業部長
早稲田大学教育学部卒。1997年からETIC.に参画し、コーディネータとして実践型インターンシップを活用した人材育成、組織コンサルティングを行う。行政・地方自治体との協働プロジェクト、大学との実践型カリキュラム開発を担当。
・高知大学客員准教授 「長期社会協働インターンシップ」
・立教大学経営学部「長期実践インターンシップ」(10 単位)

【事例発表】
永原 大介(ながはら だいすけ)株式会社北廊 代表取締役
安藤 翼(あんどう つばさ)北海道情報大学3年
平成18年創業の北海道旭川家具販売会社。自社店舗及びオンライン店舗「MUKU工房」として、旭川市及び近郊にある40以上を超えるメーカーの家具とクラフトを販売。2020年8-9月に長期インターンを受入れ「旭川家具を販売する通販会社の業務管理を創造し改善するプロジェクト」と題し業務管理プロセスの改善に取り組んだ。

【進行役】
浜中 裕之(はまなか ひろゆき) NPO 法人北海道エンブリッジ 代表理事
1985 年留萌市生まれ。北海学園大学在学中に活動を開始し 2007年NPOを設立。1次産業や福祉、観光、IT、モノづくりなど、地域産業に数か月間大学生を送り出す「長期実践型インターンシップ」500 人以上をコーディネート。
・2018 年 2 月経済産業省・中小企業庁「創業機運醸成賞」受賞。
・非常勤講師:北海学園大学「地域インターンシップ」(2 単位・特別講義)

■申込・問合せ先
① メール:件名に「導入会議 in旭川 参加申込」と記載、本文に「所属・役職・地域・氏名・参加動機」をご記入の上、下記アドレスにお送り下さい。
[email protected](担当:曽根)
②応募フォーム:下記URLからお申し込みください。
URL : https://cutt.ly/rjEW8cO
【締切:2021年2月5日(金)】

http://en-bridge.org/enbridge_blog/210118_asahikawa/

オンライン会議システムでのご相談も可能です。【新型コロナ感染症に関する経営相談窓口】旭川産業創造プラザでは新型コロナ感染症に関する経営相談窓口を開設しております。※オンライン会議システムでのご相談も可能です。 ご利用については、下記ご連絡先...
08/02/2021

オンライン会議システムでのご相談も可能です。
【新型コロナ感染症に関する経営相談窓口】
旭川産業創造プラザでは新型コロナ感染症に関する経営相談窓口を開設しております。
※オンライン会議システムでのご相談も可能です。
 ご利用については、下記ご連絡先(お電話、E-mail)までご連絡ください。
(オンライン会議システム「ZOOM」を使用(相談者は利用無料))
 旭川市の委託を受け、新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けている中小企業・小規模事業者の皆様を対象としてアドバイザーによる経営改善、資金繰り、助成金・給付金・補助金ほか経営に関する特別相談窓口です。お気軽にご相談ください。
・相談窓口連絡先
 TEL 0166 -73-5533
 E:mail sodan※arc-net.or.jp(※を@にしてお送りください)
・相談窓口開催日時
 ※土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始を除く
  月曜日~金曜日 9:00 ~ 17:30
  (ご訪問の際は事前時ご連絡ください)
・実施期間
 2020年5月15日~2021年3月31日
・設置場所
 旭川市緑が丘東1条3丁目1-6
 旭川リサーチセンター2階
・対象となる方
 旭川市内の中小企業・小規模事業者
・対象となる相談
 経営改善、資金繰り、助成金・給付金、補助金ほか
 経営に関するご相談
・お問合せ先
 一般財団法人 旭川産業創造プラザ
 TEL 0166 -73-5533
 E:mail sodan※arc-net.or.jp(※を@にしてお送りください)
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/varioussupport/covid19.html

2020年度「人材育成助成事業」の募集しています。道北地域(上川・留萌・宗谷)における地域企業が行う派遣研修事業及び自主研修事業に対し、その経費の一部を助成します。■募集期間:2020年4月30日から2021年2月26日まで ※予算がなくな...
04/02/2021

2020年度「人材育成助成事業」の募集しています。
道北地域(上川・留萌・宗谷)における地域企業が行う派遣研修事業及び自主研修事業に対し、その経費の一部を助成します。
■募集期間:2020年4月30日から2021年2月26日まで
 ※予算がなくなり次第、終了となります。
■対象企業:道北地域にあって、6か月以上事業を行っている中小企業及び中小企業者によるグループ
■対象経費:
年度内に支出する交通費、滞在費、受講費、講師等招へい費、機材等賃借料、
会場使用料など
■助成率:対象経費の1/2以内
■助成限度額:10万円以内
 ※ただし、当財団の予算の範囲で調整させていただく場合があります。
■お問い合わせ・お申込み
 一般財団法人 旭川産業創造プラザ 企業支援グループ
 TEL:0166-73-9210 FAX:0166-68-2828
URL:http://www.arc-net.or.jp/
E-mail: [email protected]

【ご参考】第2回 北海道スタートアップ オンラインセミナーを開催します~ スタートアップが成長するために必要なもの(J-Startup HOKKAIDO連携事業) ~https://www.hkd.meti.go.jp/hokig/2021...
03/02/2021
第2回 北海道スタートアップ オンラインセミナーを開催します|経済産業省北海道経済産業局

【ご参考】
第2回 北海道スタートアップ オンラインセミナーを開催します
~ スタートアップが成長するために必要なもの(J-Startup HOKKAIDO連携事業) ~

https://www.hkd.meti.go.jp/hokig/20210202/index.htm

経済産業省北海道経済産業局では、スタートアップ企業への成長支援を目的に、全3回のオンラインセミナーを開催しています。
第2回目は、大学発スタートアップ支援や、イノベーション創出に関わる取組を推進する東京大学大学院の教授から、スタートアップを成長させるための経営者の資質や必要な人材、東京大学発スタートアップの成功事例等について講演を行います。

開催概要

【日時】
2021年2月2日(火)15:00~2月24日(水)15:00
※期間限定配信

【配信方法】
YouTube(参加費無料)

【主催】
経済産業省北海道経済産業局

【協力】
STARTUP CITY SAPPORO事務局、J-Startup HOKKAIDO事務局、
産学融合拠点創出事業「チャレンジフィールド北海道」
画像:J-Startup HOKKAIDOロゴ

□プログラム
 講演:スタートアップが成長するために必要なもの
 東京大学大学院工学系研究科 教授/
 産学協創推進本部 副本部長 各務 茂夫 氏
 講師プロフィール
https://www.hkd.meti.go.jp/hokig/20210202/profile.pdf

□申込方法
 E-mailにて、件名を「第2回北海道スタートアップセミナー申し込み」とし、本文に企業名・団体名(所在地)、参加者(所属・役職・氏名)、電話番号、E-mailアドレスを明記の上、以下の申込先までお送りください。

 申込完了の方には後日視聴用URLをお送りします。
 申込時に記載いただいた情報は、本セミナーの運営以外の目的では使用しません。

□申込締切:2021年2月23日(火)

□申込・問い合わせ先
https://www.hkd.meti.go.jp/hokig/20210202/index.htm
(株)北海道二十一世紀総合研究所 担当:高松、清家
TEL:011-231-3053
E-mail:[email protected]

 経済産業省北海道経済産業局では、スタートアップ企業への成長支援を目的に、全3回のオンラインセミナーを開催しています。  第2回目は、大学発スタートアップ支援や、イノベーション創出に関わる取組を推進する東...

IoT導入セミナーを開催いたします!https://work.arc-net.jp/news02p/news-detail.php?id=181中小企業でIoTを導入するとはどういうことなのか。疑問を解消してスマートなものづくりを目指しませ...
01/02/2021

IoT導入セミナーを開催いたします!
https://work.arc-net.jp/news02p/news-detail.php?id=181

中小企業でIoTを導入するとはどういうことなのか。
疑問を解消してスマートなものづくりを目指しませんか?

■日時:2021年2月4日(木)17:00-18:45
■場所:ZOOMを使用してオンラインで開催
※旭川工業技術センター・視聴覚室でもモニターを設置しており、同会場でセミナーにご参加できますが、新型コロナウイルス感染防止のため定員20名をまでとさせていただきます。
■カリキュラム
 ・第1部 17:00-18:15
  地方でもできるIoT導入の始め方
  講師:一般社団法人クラウドサービス推進機構
     特別研究員 柏原剛 様
 ・第2部 18:15-18:45
  みんなの試作広場 ご紹介
  講師:みんなの試作広場事務局 平山久太郎 様、吉川浩二 様
■費用:参加費無料 ※2月2日までにお申込みください。
■主催:旭川機械金属工業振興会,北海道機械工業会旭川支部、旭川工業高等専門学校産業技術振興会、旭川市、一般財団法人旭川産業創造プラザ
■お申込み・お問合せ
 旭川機械金属工業振興会事務局
 TEL:0166-36-3111 FAX:0166-36-4461
 E-mail:kougyoucenter@city.asahikawa.lg.jp

チラシ
https://work.arc-net.jp/news02p/pkobo_news/upload/181-0.pdf

オンライン会議システムでのご相談も可能です。【新型コロナ感染症に関する経営相談窓口】旭川産業創造プラザでは新型コロナ感染症に関する経営相談窓口を開設しております。※オンライン会議システムでのご相談も可能です。 ご利用については、下記ご連絡先...
01/02/2021

オンライン会議システムでのご相談も可能です。
【新型コロナ感染症に関する経営相談窓口】
旭川産業創造プラザでは新型コロナ感染症に関する経営相談窓口を開設しております。
※オンライン会議システムでのご相談も可能です。
 ご利用については、下記ご連絡先(お電話、E-mail)までご連絡ください。
(オンライン会議システム「ZOOM」を使用(相談者は利用無料))
 旭川市の委託を受け、新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けている中小企業・小規模事業者の皆様を対象としてアドバイザーによる経営改善、資金繰り、助成金・給付金・補助金ほか経営に関する特別相談窓口です。お気軽にご相談ください。
・相談窓口連絡先
 TEL 0166 -73-5533
 E:mail sodan※arc-net.or.jp(※を@にしてお送りください)
・相談窓口開催日時
 ※土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始を除く
  月曜日~金曜日 9:00 ~ 17:30
  (ご訪問の際は事前時ご連絡ください)
・実施期間
 2020年5月15日~2021年3月31日
・設置場所
 旭川市緑が丘東1条3丁目1-6
 旭川リサーチセンター2階
・対象となる方
 旭川市内の中小企業・小規模事業者
・対象となる相談
 経営改善、資金繰り、助成金・給付金、補助金ほか
 経営に関するご相談
・お問合せ先
 一般財団法人 旭川産業創造プラザ
 TEL 0166 -73-5533
 E:mail sodan※arc-net.or.jp(※を@にしてお送りください)
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/varioussupport/covid19.html

【ご参考】【オンラインセミナー】セミナー『戦う中小事業者のためのマーケティング塾』■日時:2021年2月19日(金) 10時~11時30分■場所:オンライン(Zoom)■講師:株式会社REA    (リテイル・エンジニアリング・アソシエイツ...
29/01/2021

【ご参考】
【オンラインセミナー】セミナー『戦う中小事業者のためのマーケティング塾』

■日時:2021年2月19日(金) 10時~11時30分

■場所:オンライン(Zoom)

■講師:株式会社REA
    (リテイル・エンジニアリング・アソシエイツ)
    代表取締役社長 鈴木俊介 氏

-講師プロフィール-
大手商社勤務時代に外国産生鮮青果物の輸入取引や北海道産果実の産地開発及び国内販売取引に従事。現在は、1990年に設立された伝統あるコンサルティング会社の代表として、企業戦略や事業計画の策定、加工品開発、販路開拓など、多岐にわって企業支援に取り組んでいる。また、関連書籍及び雑誌記事の執筆をも手掛けている。

■内容:
 食品需要が多様化する中、商品の差別化やマーケティング戦略は極めて重要なポイントといえます。本セミナーは、マーケティングの重要性を理解し、その基本を学ぶことができる内容です。

 〇なぜ中小事業者こそマーケティングが必要なのか?
 〇自分でできる!マーケティング基本手法の始め方
 〇想いのブランド化から始める差別化戦略の作り方

■主催 旭川市 (運営:一般財団法人旭川産業創造プラザ)
■共催 旭川食品産業支援センター、旭川食品加工協議会

詳しくはPDFファイルをご確認ください。
https://work.arc-net.jp/news03p/pkobo_news/upload/75-0.pdf

住所

緑が丘東1条3丁目1番6号
Asahikawa-shi, Hokkaido
078-8801

電話番号

0166-68-2820

ウェブサイト

アラート

一般財団法人旭川産業創造プラザがニュースとプロモを投稿した時に最初に知って当社にメールを送信する最初の人になりましょう。あなたのメールアドレスはその他の目的には使用されず、いつでもサブスクリプションを解除することができます。

事業に問い合わせをする

一般財団法人旭川産業創造プラザにメッセージを送信:

ビデオ

公務員付近


その他 Asahikawa-shi 公務員

すべて表示